,
経済指標発表
FX データFX ブログ
兜町ブログ内検索

相場

潮目が変わる日が近い

昨日のNY市場はまちまち。ダウは25ドル安の25175ドル、
一方ナスダックは65ポイント高の7761と史上最高値を更新。
S&Pも6ポイント上げて2782で取引を終了した。

米5月の小売売上高は季節調整後で0.8%増と、市場予想を大幅に上回った。
また最新週の新規失業保険申請件数も前週比で4000件減少。
これらの強い米経済指標を受けて米景気の先行きに期待が広がり、
ダウは序盤に一時131ドル上昇した。


続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録           
                                 
    

       

利回り3%を意識して


昨日のNY市場は下落。ダウは119ドル安の25201ドル、
ナスダックは8ポイント安の7695ポイント。S&Pも11ポイント下げて2775で取引を終了した。

FOMCでは市場予想通り追加利上げを決定。同時に公表された経済・金利見通しでは、今年の利上げ想定回数が3月時点の「3回」から「4回」に引き上げられ、目標インフレ率(2%)の到達時期が19年から1年前倒しされた。



続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録           
                                 
    

      

まずは無難に終わった米朝会談

昨日のNY市場はまちまち。ダウは1ドル安の25320ドル、
一方、ナスダックは43ポイント高の7703ポイント。
S&Pも4ポイント上げて2786で取引を終了した。




続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録           
                                 
    

     

流れについていく1日


昨日のNY市場は上昇。ダウは5ドル高の25322ドル、
ナスダックは14ポイント高の7659ポイント。
S&Pも2ポイント上げて2782で取引を終了した。

イタリア新政権のトリア経済相がユーロ圏への残留を表明し、
欧州株がほぼ全面高となり、米国株も買いが先行したが
米朝首脳会談やFOMC結果を見極めたいとの思惑から上値は限られた。




続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録           
                                 
    

    

大きく動きそうな時こそ

先週末のNY市場は上昇。ダウは75ドル高の25316ドル、
ナスダックは10ポイント高の7645ポイント。
S&Pも8ポイント上げて2779で取引を終了した。


続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録           
                                 
    

   
メンバー会員募集
為替
スワップポイント 複利運用
騰落レシオ
格言