,
経済指標発表
兜町ブログ内検索

第二波警戒


昨日のNY市場はまちまち。ダウは170ドル安の26119ドル、ナスダックは14ポイント高の9910ポイント。
S&Pは11ポイント下げて3113で取引を終了した。

景気回復期待で上昇して寄り付いたが、中国北京の感染拡大やテキサス州のウイルス患者入院数の急増が伝えられると、感染第2波への懸念が上値を抑え、前日終値を挟んで揉み合う展開となった。




続きは新規ブログに掲載
                                                

突っ込んだところを買う

昨日のNY市場は続伸。ダウは526ドル高の26289ドル、ナスダックは169+ポイント高の9895ポイント。
S&Pは58ポイント上げて3124で取引を終了した。

5月小売売上高が過去最大の伸びを記録したことや低コストの抗炎症薬でウイルス重症患者の生存率を高めることが明らかとなったほか、トランプ政権が1兆ドル規模のインフラ支出を検討しているとの報道が好感されて急伸して寄り付いた。





続きは新規ブログに掲載
                                               

  

後場の動きを見る

昨日のNY市場は続伸。
ダウは157ドル高の25763ドル、 ナスダックは137ポイント高の9726ポイント。
S&Pは25ポイント上げて3066で取引を終了した。

中国はウィルス流行の第2波により、北京市で一部居住区を 追加封鎖したほか、米国でも比較的早い段階で経済を再開した テキサス、フロリダ州などでウィルス感染ケースや ウィルスの入院患者数が急増した。



続きは新規ブログに掲載
                                               

 

日銀金融政策決定会合待ちか

先週末のNY市場は反発。
ダウは477ドル高の25605ドル、 ナスダックは96ポイント高の9588ポイント。
S&Pは39ポイント上げて3041で取引を終了した。



続きは新規ブログに掲載
                                               
       

 

第二波到来

昨日のNY市場は大幅下落。ダウは1861ドル安の25128ドル、ナスダックは527ポイント安の9492ポイント。
S&Pは188ポイント下げて3002で取引を終了した。




続きは新規ブログに掲載
                                               
       
メンバー会員募集
格言