昨日のNY市場は反発。ダウは114ドル高の26584ドル、ナスダックは173ポイント高の10536ポイント。
S&Pは23ポイント上げて3239で取引を終了した。
 

アリゾナやフロリダ州でのウイルス感染ペースが鈍化したほか、製薬会社モデルナが最終段階の治験を開始することを明らかにし、期待感から上昇して寄り付いた。





 続きは新規ブログに掲載