昨日のNY市場は反発。

ダウは580ドル高の25595ドル、 ナスダックは116ポイント高の9874ポイント。
S&Pは44ポイント上げて3053で取引を終了した。

全米でウイルス感染が急増していることを受けて 朝方は概ね前日終値の水準で寄り付いたものの、 航空機メーカーのボーイングが大きく上昇し相場をけん引した。



続きは新規ブログに掲載