先週末のNY市場は大幅反落。ダウは730ドル安の25015ドル、ナスダックは259ポイント安の9757ポイント。
S&Pは74ポイント下げて3009で取引を終了した。

米国内で新型コロナの新規感染者数が再び増加傾向に転じ、景気回復の妨げとなることへの懸念が広がり、株価は終日、ジリジリと値を下げました。