昨日のNY市場は反落。ダウは101ドル安の24474ドル、ナスダックは90ポイント安の9284ポイント。
S&Pは23ポイント下げて2948で取引を終了した。

上院が米国取引所に上場している中国企業の上場廃止を促す法案を可決したことに続き、香港を巡る対中制裁策を提示する計画が報じられると、中国は対米報復措置を警告するなど米中対立の激化への懸念から売りが広がった。