昨日のNY市場は。ダウは516ドル安の23247ドル、ナスダックは139ポイント安の8863ポイント。
S&Pは50ポイント下げて2820で取引を終了した。

FRB)のパウエル議長は、景気見通しは著しく不透明で、長期にわたる景気後退の可能性や更なる景気刺激策が必要との認識を示し下落して寄り付いた。



続きは新規ブログに掲載