昨日のNY市場はまちまち。ダウは32ドル高の28939ドル、一方、ナスダックは22ポイント安の9251ポイント。S&Pも4ポイント下げて3283で取引を終了した。

朝方は利益確定の動きからS&P500やナスダックで売りが先行したものの、複数の大手行決算が好感され、上昇に転じた。









続きは新規ブログに掲載