昨日のNY市場は上昇。ダウは249ドル高の26135ドル、
ナスダックは106ポイント高の8002ポイント。
S&Pも34ポイント上げて2923で取引を終了した。

米長期金利の低下が一服し、買いが先行。
ロス商務長官がファーウェイに対する禁輸措置を
さらに90日間猶予すると発表し、米中貿易摩擦への懸念が後退した。



続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録