昨日のNY市場は大幅続伸。ダウは428ドル高の24408ドル、ナスダックは143ポイント高の7094ポイント。
S&Pもポイントで取引を終了した。

米中間の貿易摩擦が激化する中、注目された10日の習氏の演説は、米国との対話姿勢を重視する内容で、報復の応酬となる「貿易戦争」を警戒していた世界中の投資家の不安心理を和らげた。



続きは新規ブログに掲載
 メンバー登録