昨日のNY市場は大幅上昇。ダウは138ドル高の20636ドル、
ナスダックは51ポイント高の5856ポイント。S&Pも20ポイント上げて2349で取引を終了した。

先週末にかけて地政学的リスクが高まっていた反動から、金融やハイテクセクターを中心に買い戻しが入ったことと今週から本格化する1-3月期決算への期待も相まって、引けにかけて上げ幅を拡大した。

上海市場は23ポイント安の3222ポイントだった。

直近の為替レートは、ドル円で108円90銭台ユーロ円で115円90銭台とやや円安で推移している。



続きは新規ブログに掲載

http://soubashi.com/blog/